令和元年の芋焼酎「蔓無源氏」「安田」の仕込みが始まりました
令和元年の芋焼酎の仕込みも、あと1ヶ月余りとなりました。
令和元年11月21日(木)より、「蔓無源氏」「安田」の仕込みが、いよいよ始まりました。

このうち「安田」は、"蔓無源氏"の芋を2週間ほど貯蔵させてから、仕込みを行っています。

 

左の写真は"蔓無源氏"の芋の貯蔵庫で、芋を貯蔵させているところです。
右の写真は、この貯蔵した"蔓無源氏"の芋を使って、今日から「安田」の仕込みが始まり、芋を洗っているところです。


 

"蔓無源氏"の芋の芋切りの様子です。
蔵の中では、貯蔵した"蔓無源氏"の芋の独特な香りが漂っています。



令和元年11月より、昨年仕込んだ平成30年仕込みの「安田」が発売になっています。
今日から仕込みがスタートした「安田」は、来年の今頃に、皆様のところへお届けできる予定です。