平成30年の芋焼酎の仕込みが始まりました
平成30年の芋焼酎の仕込みが、平成30年8月20日より始まりました。
最初に造る焼酎は「さつま国分」です。
出麹も行われ、一次仕込みも始まりました。


出麹の様子です。この自動製麹機で造った米麹を、一次仕込みタンクに入れます。



一次仕込みの様子です。杜氏・安田が櫂棒を使って、混ぜています。
一次仕込みに使う米は、昨年、国分平野で収穫された、霧島産"ミナミヒカリ"です。



一次もろみ2日目の写真で、汲み掛けを行っているところです。


間もなく、さつまいもが入荷し、蔵の中は、活気が溢れてきます。
仕込みの様子は、随時ご紹介します。