芋焼酎「安田」について

平成25年10月に発売された、芋焼酎「安田」。発売当初、独特の香りがどのように評価されるか、とても不安でしたが、いざ発売してみると、ライチのような独特の香りが、予想以上の反響を頂きました。
(「安田」についての詳細は、こちらをご覧下さい)



最近、「安田」の問い合わせが増えていますが、今の時期は、売り切れになっている酒販店が多く、大変ご迷惑をお掛けしまして、申し訳ございません。

次回の発売は、平成29年11月頃を予定しています。売り切れの場合は、次回の発売まで、今しばらくお待ちください。
「安田」についてのご質問等は、こちらまでメールにてお問い合わせ下さい。

多くの方から「ライチのような香り」という意見を頂く、芋焼酎「安田」。
この独特の香りを出すために欠かせない要素として、3つを考えています。

1.杜氏・安田宣久独自の"いも麹"造り
2.復活させた、百年昔の芋「蔓無源氏」を全量使用
3.「蔓無源氏」の芋の貯蔵への取り組み


これからも、より進化した「安田」をお届けできるように、頑張ってゆきたいと思います。