平成28年の芋焼酎の仕込み終了
本日(平成28年12月24日)の仕込みをもって、平成28年の芋焼酎の仕込みが終了しました。
最後の仕込みは、芋100%焼酎の「いも麹芋」です。
二次もろみの管理、並びに蒸留については、年明けの1月10日頃まで続きますが、とりあえず仕込みが終わり、一段落といったところです。


今年最後の仕込みとなった「いも麹芋」のもろみです。


左が「大正の一滴」、右が「安田」の二次もろみです。


今日は、「さつま国分」の蒸留も行われています。


左の写真は芋置き場です。久しぶりに空っぽとなりました。
右の写真は国分酒造の芋畑です。霜の影響で、蔓が枯れています。


国分酒造の玄関では、正月準備として、門松が飾られました。

今年は、芋の出来が全体的に良く、仕込みもほぼ予定通り進みました。
今年仕込んだ芋焼酎は、しっかりと熟成させて、より美味しい状態でお届けできるようにしたいと思います。